最新のお知らせ一覧

令和3年度入社式を行いました。


新年度を迎えた4月1日、イシカワ社に待望の新入社員が2名入社されました。

営業職として、男性1名・女性1名のフレッシュな若手社員が元気に出勤してくれました。
期待と不安の入り混じった面持ちで緊張いっぱいの2名が来てくれたことにより、社内全体が一気に若返り、新しいスタートを切ったのだと実感致しました。

入社式は厳かに行われ、2名は立派に新入社員挨拶を全員の前で行いました。


2日目になった今日、前日の感想をお二人にお聞きしました。

「とにかく緊張したが、いざ出勤すると緊張が解け、楽しく仕事をすることが出来た。」
「最大の緊張は初出勤の前日で、実際に社員にお会いすると不安が1日で解消された。」
と口を揃えました。社員としては嬉しいお言葉でした。

今後のビジョンとして、
「先輩社員さんのサポートに早く入れるようになりたいです。」
「たまったPC書類の整理を任されるぐらいに成長したいです。」
と、自己の成長へ向けて非常に前向きな発言をいただきました。
ある種の頼もしさと期待感を大きく感じました。

次の就活生に向けて、
「非常に若く元気のある職場なので一緒に頑張りましょう。」
「先輩たちが良く見てくれて、常に気にかけてくれる職場です。」

最後に一番不安なことをお尋ねすると、
「社会人未経験なので、とにかく覚えることがたくさんあるし、それを成し遂げるという覚悟を持って臨みたい。」
「朝が弱いので寝坊が怖いです。」

確かに社会人にとって寝坊・遅刻は何にも勝る最大の恐怖かもしれません。笑
私も気を抜かないように、今一度気を引き締めようと思いました。

新体制で動き出した株式会社イシカワ。
元々が少人数体制だったため、2人増えるということは大変な変化です。

私がお二人に期待することは会社の"起爆剤"となってほしいということ。
全員一丸でお互いを模範とし、強いチームワークのもとにボトムアップされた精鋭集団。
これが少人数企業の目指すべきところなのではないでしょうか。

今秋には新規事業展開も控えるイシカワで、これからどんな変化が起こっていくのか非常に楽しみです。


一覧に戻る

ページトップに戻る

介護についてお困りの方、まずはお気軽にお問い合わせください。

【受付時間】 8:30〜19:00

メールフォーム